お知らせ詳細

2019/01/23

「JASIS関西 2019」に出展いたします。

一般社団法人 日本分析機器工業会、一般社団法人 日本科学機器協会主催による「JASIS関西 2019」が
2019年2月5日(火)〜2月7日(木)の3日間、グランキューブ大阪にて開催されます。

理研計器は、ガス検知器・警報器だけではなく研究開発、評価にも役立つ分析機器も
数多く所有しています。弊社におきましては、
『理研計器は分析装置およびガス検知器で安全かつ効率的な開発・分析環境をサポートします。』
をコンセプトに、研究施設の安全と開発スピードを加速するために役立つ製商品をご提案いたします。

ご多忙中とは存じますが、何卒お誘い合わせの上、ご来場くださいますよう
宜しくお願い申し上げます。

◆開催日程 2月5日(火)〜2月7日(木)
◆開催時間 10:00〜17:00
◆開催場所 グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)3階 弊社ブース番号 D-11
※詳細は、
https://www.jasis.jp/kansai/にてご覧いただけます。

主な出展品目
@理研計器の分析機器
ACシリーズ                             (大気中光電子収量分光装置)
DF-01                              (可搬型複合X線分析装置(XRD+XRF))
・Teledyne T100/T200シリーズ
     (高感度SO2/NOx分析計)
A研究施設で役立つガス検知器
GX-3R / GX-3R Pro                (ポータブルガスモニター) NEW
OX-600                           (小型酸素モニター)
03シリーズ                       (ポケッタブルガスモニター)
B化学物質のリスクアセスメント及び化学物質の簡易測定用製商品
 
GX-6000                             (ポータブルマルチガスモニター)
TIGER                             (PID式VOC(揮発性有機化合物)濃度計)
CUB                                (個人用PID式モニター)
TVOC®                            (PID式定置型VOCモニター)
NC-1000                         (高感度可燃性ガスモニター)
FP-31                                     (ホルムアルデヒド検知器)


 

一覧へ戻る